ビビリノトウシ

投資初心者のビビリな30代主婦がインデックス投資信託に挑戦

【確定拠出年金】やっと審査へ&たわらってなんだ

不備で返ってきていた申込書類ですがやっと審査へ入りました。

 

今の進捗状況はこんな感じ↓

 

楽天証券の管理画面

審査に入るまで約2ヶ月半かかりました。

ここからどれくらいかかるんでしょうか。

国民年金基金連合会は忙しいだろうし待つしかないですね。

 

申込書には月額の拠出金を記入するところがあったので、スタート時の拠出金は決まっています(5000円にしました)。

この時点で商品の選択はまだしていないので審査が通ってからになるのだと思います。

 

たわらにしようかな

今のところ楽天証券の「たわらノーロード 先進国株式」にしようと考えています。

変な名前であやしいな・・・と思い調べてみました。

 

たわらノーロード

たわら(俵)とは富をコツコツ蓄えるイメージからつけた名前だそうです。

つまり「俵のように富をコツコツ蓄える、購入時手数料無料の先進国株式だよ

ということですね。

噛み砕いてみるとだいぶ分かりやすくなって親近感が沸いてきました。

投資信託の名前って運用内容そのままつけているものが多いので

慣れてしまえば分かりやすいですね。

 

このたわらがいいなと思った理由は楽天証券のラインナップで

海外株式の信託報酬が一番低いから(0.243%)。→楽天証券iDeCoセレクション

セゾンもいろんなブロガーの方がやっていて魅力的なのは知っているのですが、

やっぱり信託報酬が高いので買わないかな。。。

セゾンバンガード 0.71%、 セゾン資産形成の達人 1.55%)

信託報酬が低いからって成績がよくないと意味ないし、その逆もまた然り。

でも「少ない手数料&非課税」という私の投資方針にこだわって選んでいきたいです。

 

最後に

NISA口座でも投資信託を購入する予定なので、それと合わせてバランスを考えていく予定です。

こうやって何を買おうかなって考えているときすごくわくわくしています。

やっぱり私はお金の運用が大好きなんだなって改めて感じています。

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

インデックス関連ランキングへ


コメント

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)